2009年10月27日

証券業務の基礎(2008年度版)

証券会社でのお仕事で、先輩に借りて読んだ本。


基礎といいながらも、証券業務をするヒトの基礎だけあって、システムエンジニアの私にとっては相当難しい。大体の商品をつかんで、設計が詳細化されたときにリファレンスできるような読み方を心がけた。いまの知識じゃ、魂のこもった知識とはならなそう。でも、1年後に読んだらより実感もあるものになると思う。今は目を通すだけでも、商品の種類やビジネスの捕らえ方をおぼろげでもつかむためにはよさそうだ。余談だが、証券会社の業務は法律改正と密接に絡んでいるので、毎年キャッチアップしていくのは相当大変そうだ。
posted by motoharu at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。